朝ごとに・・・・

10/19(日)晴れ
今朝の気温(6時ころ)3度でした。寒かったです。
朝ごとに山の紅葉が下へ下へ降りてきます。
油絵の具を塗り足して行くようです。
DSC00844

昨日と今日素晴らしい秋晴れのお天気でした。
八方尾根も、岩岳も、栂池も、秋の終わりを楽しむお客様で賑わったことでしょう。
DSC00840
残念ですが、どこへも出かけられませんでした。
早立ちされたお客様は、雨飾山登山ヘ行かれました。
今頃の時期、空気が澄んで穏やかで心地よい秋を堪能でします。
八方尾根も、岩岳も、栂池も後2週間ぐらいで夏の運転は終わります。

ゆっくりのんびり白馬の晩秋を楽しみにお出かけください。
お待ちしております。


白馬尻トレッキング

10/15(水)晴れ曇り
台風の残したもの・・・それは雪でした。予想はしていたものの朝は寒い!!

P1010530
紅葉と白馬鑓ヶ岳

友達と白馬尻までトレッキング
DSC00817

DSC00819

DSC00831

DSC00822

抜けるような青空が眩しいトレッキングでした。
今年もあちこちの紅葉を追いかけて歩きました。
今年も変わりなく季節はめぐり美しい紅葉を楽しみました。
台風の去った後、驚くほど紅葉は下まで降りてきました。

これからは家の周りの紅葉ガ充分楽しめそうです。


青空に誘われて  八方尾根

10/12(日)晴れ曇り
大型で強い台風が近づいています。
昨日と今日抜けるような青空に深~い秋を感じます。
八方池までトレッキングです。
花すでに種をつけて、来春に備えています。ただひたすら岩道を歩くのみ・・・・

紅葉はだんだん降りてきてゴンドラが吸い込まれて行くようです。
DSC00771

降った雪もすっかり解けてわずか稜線に残っているだけです。
DSC00794

連休中で大勢のお客様が池の周りで休んでいます。
DSC00789
DSC00805

白馬三山が真っ白になり、八方池が雪に埋もれるのも間近のことでしょう。
今日は尾根道は穏やかで暖かく、時折尾根を渡る風は気持ちよく
このまますぐ下山してしまうのがもったいない気持ちでした。

今朝山へ行かれたお客様は、唐松岳頂上ヘ行かれたでしょう。

さあ、暖かいお食事を用意しておきましょう。


快晴

10/11(土)晴れ
快晴です。気持ちいい青空でした。
DSC00769

朝から夜まで穏やかな日和でした。

つい2週間前の土曜日御嶽山の噴火でした。
まだ行方不明の方がいますが、山はすでに冬の手前です。
いつ雪が降るかもしれないこの頃、鎮痛な思いです。
今日も大勢のお客様が八方尾根を歩いています。

装備は慎重に、行動も慎重に楽しい山歩きをしたいですね。


あれは雪雲

10/07(火)晴れ曇り
初冠雪のニュースに山ヘ登ってみましたが・・・・・・
雲が厚くて山容は望めません。残念!!

雲間からわずかに見える白馬三山は確かに新雪で白くなっています。
山を隠す重たい雲は、雪雲です。

DSC00751

DSC00755

DSC00748

台風の去った後、急激に寒さを増して白馬は冬へ加速していきます。
心忙しさを感じます。
庭をかたつけなければ・・・などなど・・・・
平地の紅葉はこれからです。
新雪と紅葉 お天気がいい時は、素晴らしい白馬を楽しめます。
ぜひおでかけください。


白馬の大自然を風で感じて、白馬八方尾根の 変化をつづって見たいとおもいます。