天狗っ原まで

10/20(火)

朝3度ぐらいまで冷え込みました。
こんな日は晴れ!!
青空が抜けるような碧さです。
でも天狗っ原の風は冷たい!!
何枚も重ね着しておにぎりを食べました。日陰地には雪も残っています。

林の中にひっそりとツルリンドウが咲き、ゴゼンタチバナの実が輝いていました。
この道ももうすぐ歩く人もいなくなるでしょう。


秋、いろいろ

10/08(木)


昨夜からの雨は止む気配もなく一日中寒い雨降りです。
白馬では秋がないのかしら??と思ってしまう今年
炬燵にストーブ、もうすっかり冬支度、冬の生活です。
2,3日前里山を歩いて見ると

シメジに似ていますが違います。毒キノコかも。


大渚山トレッキング

10/02(金)

秋の空そのものの透き通った空と空気がようやく来ました。
春からの自粛、自粛で外出もはばかられようやく少し気持ちも
上向きになりつつ・・・秋の空に誘われて「大渚山」へトレッキング

キノコもちょうど食べごろ
歩く山道でサルナシを見つけました。
ひとつ頂いて食べてみると甘い!!美味しい!!
「キュウイフルーツそのものの味でした。

紅葉はもう少し先かな?
漆の鮮やかな色

さて、、、山道の難所
昨年よりも道幅がえぐられて一歩踏み外すと200mぐらい下へ。
慎重に慎重に

朝は抜けるような青空が下山時は霧が立ち込め雪雲のよう。
秋は一足飛びに訪れています。


富士山初冠雪

9/28(月)

天気予報が外れの方に傾いて朝方まで雨音
お洗濯物がパリッと乾くかと期待していたのに今日も部屋干し
夕方日が入るとにわかに気温低下してきて爽やかさを通り越して
うう~~さむ と感じるこの頃です。

富士山の初冠雪は例年より早いようです。
さて今年の降雪状況はどうだろう・・・と早くも心配です。

何よりもコロナウイルスが終息して
明るいニュースが聞けるように願うばかりです。


白馬の大自然を風で感じて、白馬八方尾根の 変化をつづって見たいとおもいます。

error: Content is protected !!