Popular Tags:

超氷

2017年2月24日 at 3:54 PM

昨日の雨でスキー場上部、グラートまでも雨跡が残っていました。
そして強風、冷え込みと続いて出来上がったのがこの景色。
マシュマロを敷き詰めた見た目とは裏腹にカッチカチ、スキーで削るなんて無理すぎます。

オフピステはどこも同じ様に、今日は迂闊に入れるコンディションではないですね。
それでもとりあえず1本はと滑って、笑っちゃうくらい硬いです。

もちろんそれは想定済みで狙いはカチカチのフラット
スカイラインの谷を滑ります。
昨日の天候で滑る人が少なかったせいか、一度圧雪して荒れてないところはいいや、とでもなったのか
新規の圧雪範囲は通常より狭く、そこから外れるとエッジが抜けそうなカチカチへ突入。
凸凹じゃないだけマシですがいつ何があるかと思うと気を抜いてはいられません。

今シーズンは北尾根の平らなゲレンデにウェーブが復活
昨シーズンは滑っては入れなかったような気がしますがどうでしたっけ?
出だしは緩いウェーブが徐々に大きくなっていく作りで
友達とゼロ助走からのウェーブ勝負。
吸収とプッシュの連続、最後の方はもっと大きくして難しくてもいいかも。

safety x challenge

2017年2月22日 at 8:30 PM

久しぶりにバックカントリー。
このところ天気も雪も不安定でしたが今日は安定の晴れ!
雪の状況には不安が残りつつも、珍しく朝から行ってきました。

雪は案の定強風後とあってパックやらカリカリやらフカフカやら。
目に見えてわかるのは風で雪が吹き飛ばされ、さらに雪面が凸凹しているところ
そこはとにかく滑りこまないよう気をつけて
それ以外の雪質変化は行き当たりばったり。
難しいコンディションですがいいスプレーは上がるし滑りもまぁまぁ。

コケちゃいけない時に限ってコケるんだけど今日のはまさか!と自分でも思いました。
すこーんとテールが抜けてやっちゃいました。
久々のアルペンでいける気がしてたんだけどな。
テレマークじゃとても攻められるコンディションじゃなかっただけに
アルペンのレベルを計れたいい機会。

ボトムには先日の雨の時に落ちたであろうデブリが硬い氷になっていて
いつもはのんびり移動のところで苦戦。
ここももしテレマークだったら・・・と恐る恐る。
今シーズンはできればテレマークとアルペンと交互にBCを楽しもう!と思ってやっと2回目。
これからストップ雪シーズンになるとアルペンのありがたみが上がってくるんだけど
さて、あとどれくらい行けるかな。

新コースhike n ride

2017年2月21日 at 3:50 PM

期待のパウダーは強風運休によりキャンセル。
そうしない為に登りました。
すでに2本のラインがうさぎにはあり、見える限り二人が先行して登っていて
登りながらどこを滑るか脳内作戦会議とどこを滑ってくるかの監視作業のマルチタスク。
足元には圧雪後だけど10-15cm程の吹き溜まりがあり
うさぎのどこにもコブは見当たらないからどこを滑っても大丈夫そう。
歩くのが遅いので後ろから登ってくる人がいると焦っちゃいますが
だいぶ距離があったから追いつかれることなく、落ち着いてよーいドロップ!

すでにトラックがあるうさぎをパスして新コースからパノリンへ続くロングランを選択。
出だしの加速が足りないけど後半の急斜面にかけて。
横から来ているラインが見えましたが目の前に広がったノートラックに心でガッツポーズ!
強風だけどパックされていないちょっと風圧縮された雪
スピードが出にくい雪だけど山でちょくちょく遭遇する雪質に
今季全然いけてないBCへのストレス発散にもなりました。

簡単な雪だけに全く迫力のない動画ですけどね。