登山・トレッキング

やはり最初は手軽で眺望もあるといいよね。
秋になりようやく出歩く気になり、だけど鈍ったからだを気遣って手軽なところを探して近場の戸倉山へ。
ここは雨飾山より北、小谷の最北?
ちっぽけな里山ですが眺望がすごくいいってことで行ってきました。

秋雨前線に台風接近
前日までは微妙な天気予報でしたが、決定を当日朝にまで延長して
雲が多いながらも台風はそれてきたから行ったところ徐々に晴れ間が広がり
風は時折強いものの晴天で大当たり。

途中には池が2つあり最初にあるのがこの白池。
一周できるようだけど天気のことを考えて先を急ぐ。

綺麗なブナ林の中をてくてく歩く。

2つ目の池「角間池」

どうやったらこんなにぐにゃぐにゃに曲がるの?

里山あるあるの急登を経て山頂に出た途端広がるパノラマ。
雨飾の山頂に雲がかかっているのはだいたいいつものことらしく
だから「雨飾」と言うんだとか。ほんとかな?