村内めぐり  2回目

6/25(火)
昨夜までの雨が嘘のように上がり青空が眩しい今日
村内めぐりに里山を歩いて来ました。
人知れず夏草の中にひっそりと据えられた庚申塔、馬頭観音、石仏群など
見てきました。

周りの方々が草を刈り手厚く保存されています。
感じ入ります。
そして県下一とされる栗とイチイの大木

樹齢1000年と言われる杉の大木

爽やかな緑の風の中を一日歩いて来ました。
里山歩きのちょっとした一時


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*