八方尾根探索

10/14(日)
10/13(土)霧の深い朝
晴れることを期待して、友達と八方尾根へ
今年は晴れる日が少なく紅葉は期待薄
兎平周辺の紅葉 例年はまばゆいばかりの色合いに感激したのですが・・・・

鏡池湿原の様子

真っ赤に実ったナナカマド(開成高校ケルン近辺)

徐々に切りも晴れて来て

八方池に映る白馬三山は残念ですが写真に取れませんでした。
周りの木々の葉っぱはすでに落ちダケカンバの白い幹が目立ちます。

冷たい風が体を刺す様になりました。
またたく間に霧がはっせい。

帰りのゴンドラの中で

ゴンドラの夏期営業は10/28までです。
山小屋(唐松岳小屋)(五竜岳小屋)も今日が最後の営業日です。
大勢のお客様が登って行かれました。
もうきっと寒いことでしょう

やがて深~~~い雪におおわれます。
今年の山行も最後になりそうです。

雪が降ったら、ゲレンデでお会いしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*