五竜遠見尾根トレッキング

9/26(火)
秋晴れの一日
貴重な秋の日差しです。
一面に広がる稲田では、稲刈り中の田んぼも見るようになりました。
今年はいつまでも青くて、まだまだという状態のようです。
紅葉はまだかな???と期待しつつ五竜遠見尾根をトレッキング
上部はナナカマド、ドウダンツツジ、カエデなどが見頃です。
山の気象状況は著しく変わり、一朝霜が降りると葉っぱはチリジリに枯れてしまうことも。
ここに住んでいる私たちにも、一番いい瞬間を見極めるのはとてもむずかしい秋のお天気です。
真っ青に澄んだ秋の空

 

アキアカネの乱舞  気温の上がった昼前後、急にトンボ達が集まり始めました。
秋の陽を精一杯楽しんでいるようです。

優雅に飛行しているパラグライダー

最後の輝きを見せてくれるリンドウ

まばゆいばかりのカエデの葉

汗いっぱいの秋のトレッキングでした。
秋は日ごとに深まって行く白馬です。

五竜遠見の秋実もの


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*