八方尾根トレッキング

9/15(金)山は
台風が近づいている前日、八方尾根をトレッキング                                                                        
山、尾根道は深~~~い雲の中。
八方池の場所さえ見えません。
天気予報は晴れだったからか、トレッキングのお客様が多くびっくりしました。
でもこんな日に白馬を訪れてくださるお客様に感謝です。
夏の花達、秋の花達も最後の時を迎えているようです。
風は冷たくどんよりした空は冬の前触れのようです。
秋色の自然探究路です。


帰り道振り返れば上空2000mぐらいを境に厚い雲の層です。

雪が遅くまで残った場所では、春の花、夏の花、秋の花達が
健気に咲いています。
八方尾根の秋の花達


東篭ノ登山、西篭ノ登山トレッキング

 

9/11 雨降りの前のあいにくの空模様でしたが、湯の丸地蔵峠をヘて
池ノ平から出発
秋色の花たち(リンドウ、ノハラアザミ、、イワインチン等など)実ものはシラタマノキ(実)の岩道を
登り詰めると標高2228mの東篭ノ登頂上
晴れていたら素晴らしい展望だろうな・・・とすこし残念でしたが
リンドウの花色に感激しました。

下山して池の平湿原へ
一周して(アップダウンあり
2時間ぐらい
途中の鏡池はすっかり秋の風情

駐車場に戻って来ると、気温何と11度でした。
熱いコーヒーを飲んで下山。
ご一緒してくれたみんなありがとうございました。

東篭ノ登山、池ノ平の花たち

 


秋晴れ

9/09(土)
久しぶりの青空です。
それに秋の微風が吹き爽やかです。
ついつい仕舞いたい夏物をたくさん洗濯して、片付けに疲れてしまいました。

ススキの波打つ先に白馬三山が見え隠れ
今年は尾根筋にまだ残雪が見えます。(大雨の日が多かった夏でしたが)
初秋の花たち


肌寒い一日

9/07(木)
何と最高気温が20度に届くか届かないか・・・・
活動的に動かい体はなんとなくだるくて硬い。
でも、、、、、この雨じゃあなあ・・・・
外へも出られない。
結局家の中でゴロゴロ
乾燥した太陽の一日がほしい!!


晴れると思ったのに・・・・

9/04(月)
天気予報では晴れマークなのに全くはずれ!!
夏物衣類など少しずつお洗濯して収納しようとしているのに、スッキリ晴れてくれません。
肌寒いぐらいの一日でした。
ジャンプ台のナナカマドも少し色づきました。

今朝は濃い雲の中

秋雨前線も来ているようです。
今年の夏はどこへ行ってしまったのでしょう。