肌寒い雨降り

6/011(月)
梅雨らしい雨降りの一日
少し動くとじっとりと汗ばみますが、夕方はちょと肌寒い雨降りです。
大きな災害もなく梅雨が終わってほしいとおもいます。
まだ紫陽花の蕾は固く雨に似合う花もいつのことか・・・・


梅雨入したとたん

6/07(木)
昨日梅雨入りしたとたん、この晴天と暑さ!!
やがてくる鬱陶しい雨降りの前にしておきたいこと山盛り
ですが・・・・暑くて午後3:30頃までは外仕事は暑すぎでした。

ゲレンデに放牧されている牛達、柵はあるものの近づくとササーーーとよってきてちょっと怖かったです。

餌をくれると思ったのか・・・人懐こいのか・・・
これから秋まで牛たちは草を食べながら広~~~いゲレンデでのびのびと暮らします。
ストレスがたまらなくていいですね。

山はまだまだ残雪が多そうです。


暑いですね。

6/04(月)
暑いです。
かなり気温も上がっています。
しばらく雨降りの日がなく大地は乾燥しています。

朝早くは風もなく田んぼに三山が映し出されいます。

稲もすっかり根付いてどんどん成長しているようです。

ぼつぼつ梅雨入りになりそうです。
今日は貴重な一日
お洗濯物もパリパリに乾いてきもちいいですね。


八方尾根グリーンシーズン開始!!

6/02(土)
朝方の気温は低いのですが、日中はぐんぐん上がって汗ばむ陽気になりました。
今日から八方尾根夏用ゴンドラ運転開始です。
残雪の八方尾根、雪解けと同時に咲く花達
魅力的な季節になりました。
近い内に八方尾根へ登って見ようとおもいます。

里山では、ヤマボウシの花達が枝びっしりに咲き始めました。
今年も夏らしい過ごしやすい季節になりますように・・・
ぜひお出かけください。
お待ちしております。

なお宿泊は7月1日より開始いたします。
爽やかな白馬へぜひお出かけください。


上高地 大正池から横尾まで

5/27,28(日、月)
大正池から河童橋、明神、徳沢 更に新村橋まで  翌日は横尾までトレッキング
春の花たちを見ながら梓川沿いをゆっくり散策
花はニリンソウ、イワカガミ、ツバメオモト、シロバナエンレイソウなど最盛期でした。
花日記
徳沢のハルニレの中のニリンソウ

大正池  周りの深い緑を映して透明度の高い神秘的な池です。

焼岳は時折噴煙を上げています。

木漏れ日の中、梓川沿いを河童橋まで小鳥のさえずりを聞いたり
道端に咲く可憐な花たちを見て、梓川の澄んだ川風を肌に受けて・・・・

梓川沿い  落葉松の新緑がきれいです。

河童橋と六百山

透き通る水  コナシの花


今夜のお宿はハルニレの林の中の徳沢ロッジ
この中に徳沢ロッジが静かに佇んでいます。

ゆらゆらと揺れる吊橋  新村橋

翌日5/28 横尾まで花を見ながらゆっくり平坦な道を登ります。
花日記
猿の軍団に遭遇

小猿(今年生まれたばかりかも)を連れての群れでカメラを向けると小猿を隠してしまい
なかなか見せてくれません。

何度も山を振り返って、また来たいと思いを馳せて帰って来ました。
楽しいトレッキングの2日間でした。
花日記