深まって行く秋

10/13(金) 
降り続いた雨は午前中に上がり少しばかり青空も出てきました。
ここ1週間ばかりお天気悪そうですね。
秋の抜けるような青空はいつ望めるのでしょう。
と言っても季節は確実に巡って来て、一雨ごとに秋を、初冬を感じています。
木々の色づきも大分里まで降りて来ました。

厚い雲で隠れている白馬三山は、もしかして雪かも・・・・
午後。お炬燵で足を温め,ついウトウト・・・


異常気象

10/11(水)
いやに暑い日が4,5日続きました。25度以上で夏の暑さのようです。
今の時期、あんまり寒いよりはずっと楽ですが。
お炬燵はつくったものの、暑苦しく見るばかり・・・・
秋の一日の終りは、薄暗くなったなあ・・・と
思う間もなくストンと暗くなります。

庭の秋の花達

明日はもう雨が降り出し気温がさがるようです。
皆様激しい気温差にお体お気をつけ下さい。


秋の香り

10/10(火)
稲刈りの後の切り株のちょっと青臭い匂い
お米の匂い
土手で焼く草の匂い・・・白い煙の匂い
みんな収穫の匂いで郷愁を誘う匂いです。

何処かから香って来るいい香り・・・見上げるとカツラの大木から漂って来る香りです。
白馬の里は稲刈りもほぼ終わり、山の紅葉も大分下って来ました。
周りが赤、黄、オレンジ色に囲まれるのももう間近のことでしょう。


汗ばむ陽気

10-08(日)
すっかり汗でした。
外のいろいろ片付け始めると、汗、汗、汗・・・でした。
お天気に恵まれた連休です。
八方尾根の紅葉も一番見頃でしょうか。
大勢のお客様がゴンドラで上がっていきました。
ちょっと落ち着いたら私も出かけようかな・・・と思っています。
花壇に最後の彩りです。
ピレオギク

蔦もきれいに色づきました。
バラの蔓の手入れをしたり、いらない鉢物を片付けたり・・・きりがありません。