思わぬ青空

6/26(月)
重たい雨雲がすぐそこまで降りてきています。

雲、霧の流れは早く一時のうちに灰色の雲は白く変わり、青空さえ出始めました。

山が高く高く見え不思議な感覚で見上げました。
「天空の城ラピュタ」のような風景です。

儲けたような一日で、お洗濯物も外でカラリと乾きました。
土手に素朴な花たちが咲き始めました。
花日記  http://kamoshika.jp/flowers/

畑に咲くジャガイモの花    野菜の花はみんなやさしいですね。

花日記へ   http://kamoshika.jp/flowers/

薄暗くなり始めた夜7時ころ西の空が夕焼けで真っ赤です。

梅雨時にこんな空の色を見るのは珍しいかも・・・・
これって明日は晴れ???

 


朝5時のフォーキング

6/23(金)
たまたま朝4時台に目が覚めて、う~~~んこのまま支度して歩こうか・・・
ジャンプ台の観覧席を登って降りて白馬三山の見える田んぼ道へ
今日も暑くなる予感

土手を歩いていると田んぼの中が騒々しい。えっ魚でもいるのかな?
よく見るとたくさんのオタマジャクシ
これだけのオタマジャクシがカエルになったら
田んぼの中はカエルの合唱だろうな。

今年は残雪が多くて山は見応え充分!!

開花がちょっと遅いヤマボウシ
今年は当たり年のようです。
朝の空気は澄んで快適。何人かの人たちにあいました。


気温差

6/21(水)
終日雨降り、肌寒い雨降りです。
何日ぶりかの恵みの雨です。
何と!!昨日の最高気温と今日の最高気温の温度差が13度
昨日は31度越えだったのに、今日は18度止まり。

昨夜は暑くて何度も何度も布団から足を投げ出して、足の冷たさに目が覚めて
布団の中に足を入れ直して繰り返していました。
ぼつぼつ薄い布団に変えなきゃな・・・と思っていたのに、今日の肌寒さです。

雨降りの日は庭の雑草取りもなく、所在なく部屋でゴロゴロ
買い置いてあった本も読んでしまい、早速Amazonへ注文

いつものように5:30頃目は覚めたのですが、雨音にまあ・・・いいかと
2度寝をしてしまいました。(深い眠りだった)
そんな日は午前中の短いこと!!
予定していた仕事がなかなかはかどりません。

太平洋側では雨脚が強く避難している人もいるようです。
小振りの午後、庭へでて見ると
雨の中凛としてツユクサが咲いています。
本来なら一日花で午後にはしぼんでしまうのですが

雨に似合う花です。

 


八方尾根トレッキング

6/20(火)暑い!! 午後3時ころ31度            
大雨の予報の前に八方尾根へトレッキング
今回は花の咲き状況が知りたくてゆっくりゆっくり・・・
ユキワリソウ、ミヤマアズマギク、等など小さな小さな花たちがたくさん咲いていました。
リフト線下はユキワリソウが咲き乱れています。
花日記   http://kamoshika.jp/flowers/

鎌池に白馬三山が映し出されて ミズバショウが咲いています。


 

ミヤマアズマギクが歩く道々、岩陰に咲いています。

可憐な花たちが咲いています。
ちょっと一休み

八方池は周りが溶けて、まだ真ん中は厚い氷の層

下りは吹き上げてくる風に汗も吹き飛び、風に乗って八方尾根を
満喫してきました。

花日記へ  http://kamoshika.jp/flowers/
渇水列島から一転、災害レベルの大雨の予報です。
警戒が必要です。

 


梅雨は何処

6/17(土)
気温が上がって暑くなりました。
梅雨入りしてからまとまった雨がなく乾燥、乾燥です。
風もカラッとしていて、快適ですが・・・
雨がないとちょっと心配です。
田んぼも干上がってしまうのでは・・・・
水不足にならなければいいのですが。
日中は庭の花達もぐったりしています。
水をやってもどこへしみ込んでしまうのか、すぐ乾いてしまいます。

花日記    http://kamoshika.jp/flowers/