春の制約

雨が降ったしとりあえずゲレンデチェックをしにスカイライン。
山側の起点には雪不足の看板がでるくらいになりました。

少し下ったところから見上げるとこんな風に土がでています。
まだコブ側とノースフェイスは分断されていませんが時間の問題。
滑ってはいないけどコブでも土がでていて滑れないところがあります。

気になるノースフェイスはこの上部だけが派手に出ているだけで滑り出しに気をつければあとはだいたい平気。
雨の影響かうっすら凸凹を感じますがよく走るので吸収はほどほどにしていくと楽ちん。

朝は冷えたのでオフピステのあちこちにフィルムクラストがあり
昼過ぎにはいい具合に緩んでいるので割りながら滑るのが最高!
特に黒菱では下地が柔らかく程よく沈んで表面の薄氷を割っていく感触もよし。
ここからブッシュの間を縫って左右のコブが交わるところまで気持ちよく。

夕方そんなに遅くない時間から雪が固くなり始め
こういう変なところはちょっと難し過ぎました。
日中のしっかり緩んでいる時にまたチャレンジするけど週末にはまた雨予報なので
線下の雪が解けてなくなると心理的ハードルがあがるやつ。
雪解けと共に制約がでてくるのはけっこう好き。