思い出づくり

スカイラインが終わったことで他のコースも雪がそろそろ怪しいところはクローズになるかも!?
とGW前の最後の晴れに滑っておこうかとまずはパノラマ。
上部は十分雪がありますがコースの右半分は雪集めの犠牲になりました。
いつ雪入れしたのかはわかりませんがすごく雪が白い。

パノラマ最後の斜面はさらにその半分、しかも下に行くほど先細り。
ここもGW中には怪しいかもしれませんね。なんならスカイラインより厳しい感じもします。

意外と滑れたのがパノリン。
今日はストップがすごすぎて移動するだけですが中盤まではしっかり雪がついています。
この先の最後の斜面がやはり薄い。

こちらも久しく行ってなかったグラート。
見る限りは十分雪があり、過去にどうしようもなく雪がなかったシーズンのことを思えばまだまだいけそうな気がします。

さて、メインのうさ黒回しへと戻ってきました。
新コースは真ん中が圧雪され、というか雪をどこかへ持っていったのでしょうか。
左右にはコブが残されていて上部右側のこのライン、忙し過ぎず長すぎず僕の練習にはもってこいな間隔。
ちょっとストップ気味なのも手伝ってスピードコントロールが楽です。
12個くらいしかコブが続かないのでちょっと物足りないのですが久々に気持ちよく滑れるライン。

また黒菱でも中盤あたりにまぁまぁのラインがあり、ここから見ると下まで繋がっているように見えますが、実際繋がってはいるのですが、途中からものすごく間延びして、あーあと滑る気が削がれるので一旦区切って上は上、下は下。

ここに来るまでの上部のコブはスーパーナチュラル。
左右の空き地でフリーでもいいのですがこんなところこそミドルレンジのどこでもターン。
ねっとりとした雪ではありますがその方がスピードコントロールが楽で助かります。

今日は晴れ予報でしたが、曇スタートの後半になって晴れてくるパターン。
コブはやっぱり日があたっている方が滑りやすい。気分的にも。