22-23シーズン

寒波前の穏やかな日。
昨日の続きでうさ黒回しでもよかったのですが
雪が降ったらフラットどころじゃなくなるので少し滑っておこうとパノラマへ。
そうしたら雪は柔らかめでカービングしやすく
ちょっと滑るつもりがみっちりに。
板が滑らないのか滑りが悪いのか斜度が緩い中盤でどうしても遅くなるのはなんでだろう。
カービングのしすぎかな?
普段はやらない動きをオーバーにしながら
文字通り雪面を削るような意識をもってぎゅいぎゅいターンして
リフトからは滑った跡を探してしっかり掘れているかチェックしちゃいます。

風吹いてますよ、と言わんばかりの雲の形。
上部はやはり風が強く、ぽかぽかしていたパノラマと比べ体感温度は低く
顔には飛ばされた雪がバチバチと当たってきます。
黒菱廊下の片斜には雪が吹き付けられ、硬そうな下地に見えて意外と滑走感がいい。

使用スキー
175cm
ノーマルキャンバー
top-waist-tail(mm) : 121-79-108