一息つく

2022年4月6日

早くもアルペン線下に除雪が入りました。
線下系スキーヤーとしては残念ですが安全の為には仕方ないこと。
まだ段差はそんなにありませんが、視界が悪い時に横切るのは注意。

風はなく穏やかではありますが気温は上がらず寒いまま。
今朝はうちのまわりで-8℃まで冷え込み、日中も0℃を越えない真冬日となりました。

昨日の夕方は雪が降っていたのですが柔らかくなるほどには積もらず
沈まない強風パックに少しの凸凹、しかし湿り気が全くない雪では簡単にスプレーが上がり気持ちがいい。

昨日の帰りに滑ったスカイラインはシュカブラの主張が強く滑りにくかったのですが
こっちは逆に雪が乗って少しパウダー感を味わえます。
また、ブッシュの隙間やリフト支柱の下側なんかにけっこう雪が残っていて
若干風で叩かれた重さを感じるものの、逆にそれがマイルドな滑り心地となります。
降りたてを蹴散らしていくパウダーではない、いい雪。

スカイラインから見るBCエリアの雪もいい感じについてきています。
ただ天気予報を見ると雪がまた続きそうですのでまたゲレンデパウダーを楽しむ日々が待っています。

使用スキー
175cm
キャンバーロッカー
top-waist-tail(mm) : 128-95-119


21-22シーズン

Posted by まー