浮かれてばかりじゃいられない

久しぶりの降雪は麓でも5cmくらい、上部は15cmくらい。
麓の雪は日差しとともにあっという間になくなっていきましたが
上部はちょっと冷え込んで木々の雪が綺麗に残っています。

予想はしていたけどやっぱりむずい春のパウダー。
日差しで緩んでストップ化ではないけど冷えたままガタガタの下地。
それでも滑れないほどじゃなく、たまにあるノートラックで感じる浮遊感の為にがんばります。
日差しの具合でちょくちょくフラットライトになるのもまた難しいし
今日はなんだか板が滑らないのもまた難しい。
パウダーに浮かれていないでしっかり1ターン1ターン。