今日こそは期待してファット

大雪予報は期待はずれの雨、大荒れだけがゲレンデを襲い昨日は上部リフトが終日運休。
そして今日の雪も降り始めは遅く、朝はうっすらとしか積もっていませんでした。
が、雪の勢いはどんどんと増すばかり、ゴンドラの先が見えないのは降雪の密度だろうか。

強風後はカリカリのクラスト面に雪が乗ってるだけの、結局アイスバーンと変わらないんじゃない!?
みたいなことも多々ありますが上がった時にはもう20-30cm程積もり始めていて
すぐ落ちてしまうような雪ではなかったです。
滑り始めこそ底当たりでガリガリと感じるところもありましたが
次第に雪が積もり、より溜まっているところを狙えば全くのパウダー!
この雪は軽すぎて板が浮きにくい反面、スノーボードの人なんかは
爆発したようなスプレーを上げています。
スキーではなかなかそういうのはできませんが黒3線下のブッシュ側へは当て込んでスプレーを上げてみたり。

まだ雪が少なめかと思ったスカイラインですが
つい先日までブッシュばかりだったところがだいぶ埋まり滑れるようになるほどに。
途中の積雪も黒菱と比べても遜色なく、下地はだいたい平らのオープンで快適なパウダーラン。
年末前にしっかり満喫してきました。