つなげる楽しさ

2014年12月26日 at 3:04 PM

PC262552

行く前チェックにはまだでゴンドラ降りたらすでに。
上部強風運休です。
国3、パノペアも共に運休していてもうゴンドラ回ししかない感じ
そういえば今季初のロングラン。

PC262558

まずはパノリンto国際
写真はないけどパノリンショートカットのパウダーが意外と残っており
段差ジャンプで失敗しても平気。
壁には雪が積もっているところが多くて遊べる場所は今日は少なめ。
国際まで降りてくると少し雪が重くなり固まりだしているのが
ロングラン後半では厳しいかな。

2本目はパノリンtoセントラル
こっちはすっかり写真を撮り忘れ。
セントラルへは国3下から林道トラバース
さっき滑った国際方面へはいいパウダーが残っているのを見つつ横切っていきます。
セントラルはコブっぽくなってしまっているので林道でごまかしついでに壁も使って。
だけどなんでか林道圧雪してなくてボコボコなんですよね。
スピードに乗りたいのに怖くて出せない。

このまま下山コース制覇!と気持ちが向いたんですが
ゴンドラが並んで来てたので撤収することに。
そんな今年の滑り納め
滑雪blogは年明けまでお休みです。
皆様良いお年を。

メリクリパウダー

2014年12月25日 at 8:12 PM

PC252545

メリークリスマス!
皆様いかがお過ごしでしょうか。
八方尾根ではまたしてもパウダーで祝っております。
今季はほとんどパウダーしか滑ってなく
そうなると結局うさぎと黒菱だけで完結してしまう滑雪blogであります。

麓では重い雪も上部では軽く、40cm程のパウダー
適度に荒れたアルペン線下はスピードを楽しむ為。
凸凹もすべて柔らかく縦ズラシで当てながらコントロールしていく中で
テレマークだと前足から受ける圧力の調整がうまくいくといい気分になれます。

PC252549

斜度は緩いけど新コース上部は相変わらず残ってますね。
斜度が急になっていくあたりからコブができやすいんですが
今日は端っこをずっと狙っていけば弾かれることなくパウダー感を繋げて。

PC252546

黒菱ブッシュはシーズン前に多少木が切られていたのですが
問題は根本からじゃなくてわりと上の方で切ってありました。
完全に埋まり、さらにその上にしっかり積もらないと雪の下で見えない罠になってました。
そんな状態を知ってても実は先日罠にかかったわけです。。。
そろそろそれも埋まって大丈夫そうだけど、ブッシュ脇にはどこにでも木が埋まってるわけですからね。
注意しようがないけど注意して。

パックフラット

2014年12月24日 at 5:00 PM

PC242540

連日強風の八方尾根
昨日はゴンドラも止まっていたのでさっさと諦め。
今日も出るときはアルペンが運休していて、パノラマあたりで軽く滑るつもりが
ちょうどいいタイミングで動き出しました。

強風跡はちょっとしか沈まないパック
写真じゃわからないけどうさぎがほぼ平らです。
実際も雪面は見難いものの、たぶん平らで沈まないはず
そう思って滑るしかないですね。
それにこういう雪質は板を横にする方が難しくなるから
慎重にいくよりもなんとなくで。
ていうかいつもなんとなく滑ってるな。

PC242544

黒菱もまた同じようにパックされてスピードを楽しむには最高。
うさぎと違うのはところどころパックが弱くちょっと沈むところがあって
しかも見た目では区別できないんですよね。
つまるほど沈むわけでもないけど、油断するとハマる罠。

パウダーの様にサラーっと滑る感覚が似てるのに
失速なしで板をクイックに操作するのもOK
強風コンディションはなんておもしろいんだ。