夏の終わりはどこか

2012年8月21日 at 10:51 PM

forblogpic_20120821222911.jpg
いつもならお盆過ぎてそろそろ涼しくなり始めるところ
朝晩はだいぶ涼しく過ごしやすくなりましたが
日中は暑いまま。
そんな残暑の中、夏の忙しさが落ち着いたので登って来ました。
forblogpic_20120821223617.jpg
今回は初唐松の友達と一緒に目指せ山頂。
池までは何度も行ったことがあるけどそこから上は未体験。
晴れたら行こう!
そして予定通り晴れかと思いきや意外とガス多め
グラートに乗る時に係員の人が天気予報に慌てて雷を追加していたので
鳴り始めたらすぐ下山開始ということにして
まいどゆっくりながらも徐々に登って行きます。
forblogpic_20120821224200.jpg
ここを越えれば山が見える!(かも
と気合を入れて丸山ケルン到着。
やっぱりここでも山は拝むことができませんでした。
ちょっとだけ陽射しがでてくると
ここからしばらくはジリジリと暑い感じ。
山頂はもうすぐですが最後の体力を削られるところ。
forblogpic_20120821224500.jpg
後少し!
といくつかのコーナーを曲がってようやく見えた山小屋。
今度こそあのコーナーを過ぎて山頂。
forblogpic_20120821224651.jpg
そしてここへ来て一気に開ける視界。
富山側はガスっておらず遠くまで見ることができました!
唐松のこの斜面はいつ見てもいいですね。
そしてそして毎度のことながらグラート最終時間が気になりながらの下山。
ペースが遅いのでいつもギリギリ。
いつもなんとか間に合いますが、もうちょい山頂で余裕があればな、と思いますね。