春の陽射し

2012年3月29日 at 4:07 PM

forblogpic_20120329155748.jpg
昨日は重重の雪が降り、冬の終わりを告げるような雷がなっていました。
しばらくいいコンディションで滑っていたのも遠い昔のように
今日は一転春の日差しになり、雪はザラメ手前のモサモサに。
forblogpic_20120329160048.jpg
山を見ているとまだまだ白いですが、
とうとう黄砂が混じってきたようで、ゲレンデの雪は白からうっすら茶色に。
forblogpic_20120329160240.jpg
いっそザラメになればよく滑るのですが
フラットは常にブレーキがかかる感じにストップ。
オフピステはモサモサに足を取られてストップ。
なかなかに手強いです。
forblogpic_20120329160426.jpg
こうなるとある程度斜度があったほうが滑りやすいし
よく日が当たるうさぎの方が板が走っていいですね。
コブがあるのはうさぎでも真ん中らへんのみで
結構広くとってターンしても平気です。
無理すると板を取られるから楽に楽に。

でかくターン

2012年3月27日 at 2:47 PM

forblogpic_20120327135520.jpg
ピーカン!
雪からの晴れ、放射冷却でひんやりした朝で気持ちがいいです。
昨日夕方少し風がでてきていたので、オフピステは吹きだまって柔らかいのか
実は下は硬いのか、ちょっと見極めが難しそう。
おとなしくフラットから始めます。

forblogpic_20120327141402.jpg
オフピステも意外と柔らかそうで、黒菱からスカイラインへ。
昨日のパウダー後に風が吹くとこんな感じ。

滑ってみるとそんなに弾かれず、気持ちいい荒れたパウダーといったところ。
黒菱から一気にくるとかなり滑りごたえがあります。
雪はよくてもそこは3月。
さすがに晴れるとすぐに緩みだしてきました。
フラットでは雪がボソボソと朝の圧雪の気持ちよさはどこへやら。
そこから今日は友達の2本目BCに便乗し上がって来ました。
forblogpic_20120327144132.jpg
滑り出しから上部は風が吹き始め
荒れる前にサクッとドロップイン!

でっかいオープンをでっかく!
のつもりがやっぱりビビってるのか振り返るとまだまだです。
距離を長く取れ、滑りごたえは十分。
今シーズン1のBC、みんなに感謝。

朝一の高揚

2012年3月26日 at 2:09 PM

forblogpic_20120326131608.jpg
春の奇跡にタイミングよく朝からゴンドラ待ちです。
夜のうちに降った雪はそこまで多くはなさそうで
しかも空がうっすら青みがかって雪は終わってしまいそう。
forblogpic_20120326131940.jpg
何人かがゴンドラからすぐに滑りだす中真っ先にアルペンに並びます。
貴重な朝一、多少待っても上で。
と、ここからしばらく待つことに。
久しぶりの大雪でトラブっているのか、なかなかゲートを通れません。
下へ降りた人達はもう2本目も滑っているだろうか・・・
並んでいる人の中にも徐々に諦めて滑り始める人も。
forblogpic_20120326132441.jpg
ようやく動き出したのは30分後
1番搬器で上がって1st狙います。
友達と被らないようにどのラインで行くか相談中。
上の方でガスが晴れ、黒菱は見えましたが
うさぎはこのとおりガスの中。
1本目は罠があったりもするのでほんとは様子を見ながら降りたいところですが
そんなことをしてたら抜かれていきますからね。
危なそうなとこだけ気をつけて面ツルのうさぎへドロップ!
forblogpic_20120326132822.jpg
ゴンドラ下りた時からなんとなくわかっていましたが
ちょっと気温が高め
昨日は寒かったので、朝だしもっと冷えるだろうと厚着してきたのが失敗。
雪は少し重くなっていましたが滑り出しは最高!!
スキーじゃスピードが足りない足りない。
雪質と天気予報から、今日は短期勝負になりそう。

まず1本目、1st頂き!
だけど横から抜かれてる(笑
かなり積もっていてまともにターンしようとするとスピードがでませんね。

そして2本目
もうすでに人が滑りまくってわたわたしてしまいます。

しばらくしてようやく視界が晴れると、荒らされたパウダーがそこら中に。
もうどこを滑っても厳しく、やっぱりツリー寄りに。