良いお年を

2011年12月29日 at 3:30 PM

forblogpic_20111229151730.jpg
昼頃に少し雪が降り始めたくらいに上がると上部はすでに本降り。
粒が大きくフワフワな雪で、硬くなりそうなときにちょうどいいタイミング。
forblogpic_20111229151635.jpg
人があまり滑らないところにはどんどん積もりだしています。
黒菱の急斜面は下地も硬くないので足首ちょい下のパウダーが最高!
真ん中あたりまでは気持ちよく、そこからは線下にコブがあるので
いったん十分減速が必要です。
forblogpic_20111229152117.jpg
黒菱フラット横のオフピステの方が雪が溜まっていて
ボコボコしてはいますが大きくも硬くもないので
ちょっとしたパウダーにはもってこいです。
スピードを出してはブッシュ際の溜まっているところを狙ってみたり。
足首くらいのパウダーはつまることがないので斜度が緩くても楽しめます。
かなり積もりそうな感じで明日はパウダー祭りかな?
年内はこれで滑り納めにして、また来年
それでは良いお年を。

大事な一本

2011年12月28日 at 4:38 PM

forblogpic_20111228160241.jpg
晴れて陽射しは届いてきますが空気は冷たくいい感じ。
昨日1日手付かずのうさぎはすっかりいつもどおりに
だけど全体的に風の影響で少し押し固まったような雪。
forblogpic_20111228160532.jpg
アルペンクワッドを上るとまだ滑る余地があるグラート
しばらく考え、ちょうど動画を撮るつもりでカメラを持ってきていたし
せっかくだから登ってみよう。
forblogpic_20111228160827.jpg
グラート線下にピステンが入っているので登るのはわりと簡単
20分も登れば十分ドロップポイントまでたどりつけます。
forblogpic_20111228161044.jpg
そして下から確認しておいたなるべくトラックの少ないところへトラバース
ここでしくるわけにはいかないし、しっかり息を整えてゴーグルのくもりもとって
落ち着いたところでドロップイン!

ちょっとここでコケるわけにはいかないので
足を取られないように細心の注意を払っての数ターン。
滑り終わって振り返ると、もうちょっと攻められたなー、と思ってしまうんですけど
そこがプロとアマの差でしょうね。
forblogpic_20111228163014.jpg
しょっぱなから登って一気にエネルギーダウンの後は
スカイラインへいってのクールダウン。
やはりここも風で押し固まったような雪ですが
よく板が走り、繋げて滑るには最高です。
そろそろスカイラインも通して滑れるようにならないとなんですが・・・
雪質によっては厳しいですね。
ゲレンデの写真をすっかり忘れて、リフトでは山に見とれていました。
forblogpic_20111228163531.jpg
夕暮れでもわりと圧雪バーンは荒れていません。
おそらく明日くらいから人が多くなってきそうですね。
今年の滑り納めは明日かな。

白樺day

2011年12月27日 at 8:24 PM

forblogpic_20111227201308.jpg
朝から強風吹き荒れる八方。
上部リフトはもちろん、ゴンドラもずっと運休で白樺です。
午前中にリーゼンとか国3とかも動いていたみたいですが
滑りだしたときには運休でした。
ちょうどタイミングよくセントラルが動き出したところでひとまず乗車。
forblogpic_20111227201515.jpg
セントラル途中の金網に雪がしっかり乗っています。
これ除雪した方がいいよな・・・と思っていたら次乗ったときには除雪始めていました。
forblogpic_20111227201656.jpg
まだオープンして間もないセントラルは未圧雪が幅広く
しかもリフトは動き出したばかりでなかなかのお残しパウダーがあります。
このあたりの雪は風の影響も少なく、表面は柔らかいまま
少し落ち着いた感じが滑りやすくていいですね。
多くの人が斜度のゆるい方へ行くのでリフト側の方が雪は残っているのですが
それでも2,3本と滑るうちにコブが大きくなってきてしまいました。