野沢遠征

2011年5月14日 at 10:45 PM

forblogpic_20110514215818.jpg
誘われるがまま野沢温泉スキー場に行ってきました。
野沢には何度も来たことはあったんですが滑るのは初めて
しかもこの時期どんな状態なのかもわからないままのこのこ付いて行きました。
forblogpic_20110514220101.jpg
強い陽射しのもと気持ちよく滑る!
と思っていたのが意外と雲が多く少し寒いかな?
気温の感じもさっぱりわからないのでいろいろ考えて着るものを持ってきて正解。
標高は八方のグラートとほぼ同じくらいですが野沢は大きな木がたくさん生えていて
それが雪が残っている理由なのかもしれません。
春はコブしかない八方とは違い、ツリーランが楽しめそう♪
forblogpic_20110514220558.jpg
週末でしたが人は割と少なく、滑れる範囲もリフトが2本動いていてかなり広いです。
八方にはないツリーの間隔で早速テンションが上がります。
雪はだいぶ汚れていて案の定滑らないのですが
それよりもなんだか硬めなのが気になりました。
このところ雨が降って少し寒かったからか?
もう少し楽ができるハズがいきなり苦戦。
forblogpic_20110514221204.jpg
場所によっては木の枝が落ちて滑れそうにないところや倒木も目立ちました。
たまにあるクラックも上からは確認できにくかったりして焦ることもありますが
板を下に向けスピードをだしていけるのでだいたいはそのままクリア。
やはり敵は汚れたところのストップ雪ですね。
ハイシーズンならかなり遊べそうな地形満載!
だけど今日は少し負けそうになりながらも楽しい1日になりました。
予想してなかったのは夕方の雨。
ちょっとパラついただけですが晴れと信じていただけにちょっと凹みますね。
それまで十分フリーランを満喫でき、後は温泉まんじゅう食べて今日の〆。

空っぽまで滑りきって

2011年5月5日 at 6:31 PM

forblogpic_20110505172156.jpg
今年は遅かった桜はGWにあわせて満開に。
forblogpic_20110505172326.jpg
ゴンドラ途中の木々の新緑までは今一歩。
いつもならGWにはちょうどいい具合なんですが
今年は4月末に寒い日があったせいか遅いですね。
forblogpic_20110505172456.jpg
5月5日、八方ラストです。
雪はまだ十分にあるので残念ですがしょうがないですね。
ちょうど昼時でゲレンデはガラガラ。
渋滞を避けて朝から帰る人もいるようです。
forblogpic_20110505172644.jpg
黒菱で〆ることに。
天気もいいし、のんびりと楽しむつもりで
だけど始めの空いてるうちはちょっと頑張って。
forblogpic_20110505172956.jpg
昼休憩が終わり、ちょっと混んできたところで休憩し
あとはまったり滑ろうかと1本目。
意外と調子がよく、そのままなんとなく滑り続けてしまい
もっと休もうかと思っていたのに夕方近くに。
最後はいつも会う人達におつかれの挨拶をしつつ
また来シーンズン!と終わってしまうのを惜しみながら声の掛け合い。
forblogpic_20110505182507.jpg
日が長くなってきているので、影が伸びるほどゲレンデにいるのは久しぶり。
今シーズンも滑雪blogをご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m
いつものように4月からはコブ一辺倒ですが
大きなクラッシュもなく、なかなか上出来な春シーズンだったように思います。
また半年後くらいに、雪の便りと共にお待ちください。

本気は今日まで!?

2011年5月4日 at 4:13 PM

forblogpic_20110504154803.jpg
朝は風が強く心配していましたがなんとかリフトは動いているよう。
だけど減速運転中のアルペンクワッドで久しぶりのリフト待ち。
今日はGW後半の中日、天気もいいし一番賑わう日でしょう。
リフトが混んでいても減速なのでうさぎは空いている感じですが
リフト待ち回避に黒菱へ。
forblogpic_20110504155225.jpg
しっかりコブに陽射しが降り注ぎ最高な春スキー日和。
やはりコブはこうでないと!と太陽に後押しされ突っ込み気味に。
雪も昨日よりは全然滑るようになっていて1本目はビビりました(笑
forblogpic_20110504155532.jpg
毎日毎日雰囲気が変わるコブ、その中で調子を維持していくのはなかなか難しく
滑れていたのに滑れなくなるのは相当なストレスです。
今シーズンのコブはそうした大きなスランプもなく
始めはちょっとタイミングが合わなかったくらいで
次第に慣れてくればいつもの通り。
人が多いのですぐに止まれるようにと
どこかで考えながら滑らなきゃいけないのが今日の難しいところ。
forblogpic_20110504160345.jpg
いつの間にか風はやんでいて暑い日差しだけが残りました。
春になると顔を合わせるような人達と話したり滑ったりしてると
あっという間に時間が過ぎ、コブもいつのまにか深くなって来ている気が・・・。
今日は五竜でモーグルの大会の予定だったんですが
風でリフトが動かずにキャンセルになったそう
どうりで八方には珍しい感じのスキーヤーが多いなと思いました。
選手の人達には悪いですが、こっちに流れてきたおかげで
いろいろと刺激をもらいながら今日もドロップイン。