手探り

2010年1月31日 at 4:57 PM

forblogpic_20100131163704.jpg
昨日と同じように見えて、少し硬くなってきています。
で、しかも今日は久々テレマークで来てみたんでよけい難しく。
乗り方を忘れつつあって、何度も同じようにこけて・・・。
気持ちよさがあんまりなくって、なんか修行な感じでした。
それでも新コースやらうさぎ、アルペン線下をちょこちょこ。
昨日よりもコブが成長しているアルペン線下はダメダメで
やはりこっちよりが多いです。
中盤のこのオープンはほどよく不規則なでこぼこで
上手く行けると気分も上がります。
forblogpic_20100131164104.jpg
昨日はこなかった黒菱。
真ん中のブッシュの上は柔らかいんだけど、
たまに沈んでしまうこともあったりして苦戦しました。
なかなか調子が上がらないまま、だけどいつもと違う感覚を楽しんで
途中休憩を挟んで滑り出したら、
ん?なんか楽かも?
どうやら少し感覚を取り戻し始めたようで
その後はちょっとずつ修正してなんとなく自分のテレマークを思い出せたみたいです。
後半雪が見えづらくなって、またさらに硬くなってきましたが
その前に少しつかめたんで悪いイメージでは終わりませんでした。
さて、次のテレマークはいつかな。
1回やるとまたやろうかな、って思うんだけど、なかなかアルペンが楽しくて。
最近はテレマークの滑り仲間のレベルが上がってきてて
やりにくくなってきてるところでもありますが。

また強風か・・・

2010年1月30日 at 3:40 PM

forblogpic_20100130152840.jpg
ちょうど上がったところでうさぎペアが運休になったばかりで
なんとかアルペンクワッドで上がってみてもこの地吹雪。
昨日の風からすると全て雪が飛ばされ、叩かれ、カリカリを予想していたんですが
そんなことはなく、風でゆるくパックされていて滑っていてかなり気持ちいい雪です。
でもこのままだといつアルペンも運休になるのか・・・。
強風でも乗る人が多く、久しぶりにまともなリフト待ちでした。
forblogpic_20100130153212.jpg
その後風が収まってきて、うさぎペアが運転再開。
うさぎコブを回していたのがいつのまにかフリーランへ。
線下のやっこさ具合が最高で
ここを知ったらもう他には目もくれずにうさぎペア回しで。
forblogpic_20100130153454.jpg
今日はなかなかやられにくいコンディションで、
いつもよりもちょっぴり攻め気味ターン。
エッジをほどよくかけつつ、楽々滑れる雪は
自分をおだててくれるように上手く滑らさしてくれます。

無人の野を行くが如く

2010年1月29日 at 4:12 PM

forblogpic_20100129155422.jpg
重く湿った雪が積もっていた下界とは全く違って
上部はまるっきり水分が無いような雪が積もっていました。
そして、この前のようにガラガラ。
風もあって少しトラックも消えつつある中
まずはアルペン線下で。
今日はすごく不思議な感じで、荒れていても全くストレスなく
楽に滑れてちょっと拍子抜け。
forblogpic_20100129155935.jpg
そのまま疲れるまで調子良く回すつもりが
風がいっきに強くなって、一向に収まらなくなりました。
20m以上ずっとキープしていて、リフトから下りるのもやっと。
当然運休になってしまいました。
forblogpic_20100129160354.jpg
アルペン上部では相当な強風にしばらくテンションが上がってました。
あれだけの風の中にいる、ということが貴重な体験。
下手をすればほっぺた凍傷になるような状況ですが
しらばく外にいて、抜けていく青空を見てたり
雪が飛ばされていくのを見てたり。
その後はしっかりバージンカフェであったまりつつ
下山できるチャンスをうかがいます。
上部リフト、ゴンドラが運休と聞いて、
下りればこれで最後になるところ。
風でホワイトアウトにしてしまうにはもったいないので
待機しつつ、機会をうかがって、ラストラン。