気持ちのゆとり

2/23(金)
朝と夕方の明るさがず~~~~っと伸びて、今更ながら驚きです。
確実に春へと足踏みしているのですね。
冷え込んだ朝でも気持ちのゆとりが出て、お客様が大勢お泊りになっても
気持ちのゆとりが持てるようになっています。
季節の移り変わりにこれほど気持ちが左右されるなんて・・・・・
今夜は八方火祭り
松明滑走、火の輪くぐり、花火等など あります。


雪遊び

2/22(木)
今日の八方尾根   http://kamoshika.jp/loveskiing/2018/02/22/good-windy/

お天気がコロコロと日ごとに変わるようになりました。
春が近いせいでしょうか。
友達とスノーシュウをはいて雪原を歩いてきました。
元スキー場だったゲレンデ
を上り詰めて白馬三山を眺めて感激!!

白馬の里はまだまだ雪の中です。

お天気は上々!!
楽しい大人の雪遊びの一時でした。


春は遠い

2/20(水)
今日の八方尾根  http://kamoshika.jp/loveskiing/2018/02/21/15cm-mosa/

インフルエンザから復帰??して久~~~しぶりのスキーです。
忙しさの中で疲れもでていたようですね。

今日の身を切るような寒さ
春はまだまだ遠いようです。
小雪のちらつく一日でした。
でも・・・・もう春が近いから ・・・・という気持ちで除雪に費やす時も
ないでしょう。
安心です。雪に対してもおおらかな気持ちになれそうです。

 

 


月曜日は

2/19(月)
もう最後であって欲しい・・・・この冷え込み
マイナス10.2℃ぐらいの冷え込み
上部はきっとマイナス15℃ぐらいだったのでは。
日中もあまり気温が上がらず底冷えのするような寒~~~い一日でした。
月曜日は昨日の残った仕事(お部屋掃除、お洗濯等など)
結構忙しい一日です。
一仕事終えると、やり終えた充実感があります。
結果は体の疲れをとても感じますが、やり終えた後の安心感と
何時お客様をお迎えしてもいい体制が出来たことに満足を感じます。
そして又、今日も新しいお客様をお迎えしました。


つららのむこうの青空

2/18(日)強風
冷え込んだ朝
激しい雪降は未明に上がったようですが
強風は続き、ゴンドラ、リフト それぞれ運転休止
お客様は、さて今日はどこのゲレンデへ行こうか・・・・と玄関で
ゲレンデを見ながら思案。
待っているうちに玄関前の白樺ゲレンデリフトが動き出し・・・・
徐々にリーゼンコースも動き始めたようです。
青空は澄んで綺麗(春の青空)なんですが

ツララの向こうの青空


上空は風が強そうです。
それでも皆様午後までスキーを楽しんでいます。